マイナンバー制度導入で心配される個人情報の漏洩とプライバシー問題とは?

個人情報漏洩の恐怖とは?

マイナンバー制度は、とても便利になる反面、プライバシー保護の観点から見ると、大変危険がつきまとう制度なんです。

多くの個人的な情報が1つに集約されているため、一度情報が漏洩してしまうと”悪用”され放題になる危険があります。

一生不変の12桁の番号

マイナンバーは、原則的に一生変わることのない12桁の番号で、大人はもちろん、赤ちゃんにも割り当てられる大切な番号。

2016年1月からは、申請すると個人情報が記載された顔写真付きの【個人番号カード】が発行可能。

将来的には、このカード1枚で、全てが完結できてしまうほどの役割を担うことになります。

マイナンバーのデメリットとは?

すでに海外では犯罪の温床に。。。

従来は、1つの情報が漏洩しても、その情報だけの問題で済みましたが、これからは、全ての領域で被害を連鎖的に被ることになってしまいます。。。

さらに、全ての情報を司る共通番号のため、何もかもを見透かされた監視下に私たちは置かれることになるのです。
【送料無料】【smtb-u】【マイナンバー】【セキュリティ対策】【個人情報保護】 Fellowes/フェ…
http://total-trendy-japan.com/post-1184